地球館と国際交流塾のあゆみ

下のリンクをクリックすると、ご覧になりたい年にジャンプします。
東山手「地球館」、長崎「国際交流塾」、長崎居留地チェスクラブの事業が混在しています。

〜2000 2001年〜2010年 2011〜
2001 2002 2003 2004 2005
2006 2007 2008 2009 2010

平成13年(2001年)
1月 エジプト人の塾生の要請により、パレスチナの子どもたちの医療支援のためにイスラム圏からの留学生とその家族たち、日本人塾生が力を合わせて「イスラミック・カルチャー・デイ」を実施。内容は、イスラム3ヶ国(エジプト・ヨルダン・インドネシア)の料理の提供、イスラムの話、アラビアの歌、パレスチナ・エジプト・インドネシアの民族衣装の試着など。収益金は赤新月社を通して、パレスチナの子どもたちに。
2月 JICA歓迎ポットラックパーティーを実施。
3月 帰国留学生お別れポットラックパーティーを実施。
お別れボーリング大会を実施。
4月 国際交流塾・全体交流会を実施。
県内外の小中高大の学生を対象に、塾生の留学生やその家族との交流授業「国際理解講座」を開始。
英語でディスカッション!「What do you think?」を実施。塾生の留学生や一般市民約20名で、「ボランティア活動の義務化について」をテーマに話し合い。
5月 稲佐山歓迎ハイキングを実施。
東山手地球館4周年記念感謝祭を実施。
6月 島原市にて「雲仙・普賢への旅」を実施。
第10回バドミントン大会SHOOT DAY開催。
7月 「邦楽コンサートin地球館」を実施(箏、尺八、三弦など日本の伝統的な楽器の演奏会)
9月 居留地まつりに参加。「ワールドフーズレストラン・スペシャル」(マレーシア・アルゼンチン・ナイジェリア・インドネシア・ベトナム・スリランカ・インド・パラグアイの料理)、「チェス教室&チェス選手権」、「世界の音楽コンサート」(モンゴルのオペラ、メキシコの踊り、南米のフォルクローレなど)を実施。収益金は途上国支援に。
10月 国際交流フェスティバルに参加。「ワールドフーズレストラン・スペシャル」(マレーシア・インド・インドネシア・スリランカ・メキシコの料理)を提供。収益金は途上国支援に。
11月 大村市野岳湖にて「秋のミニトリップ・紅葉狩り」を実施。
12月 長崎県同和教育研究協議会会長の石村栄一氏をお招きし、「人権のためのワークショップ」を実施。
JICAお別れポットラックパーティーを実施。
2001東山手地球館感謝祭を実施。インドネシア・マダガスカル・パラグアイ・マレーシアの料理を提供。収益金は途上国支援に。
「年越しそば&除夜の鐘&初詣体験」を実施。
ページトップ▲
平成14年(2002年)
1月 塾生の発案により、県内で国際支援・福祉・平和活動などに取り組む10団体に呼びかけてアフガニスタン難民支援チャリティーコンサート実行委員会を設立。
新春ボーリング大会を実施。
「中古CD・古本・新古カバンのチャリティーバザー」を実施。収益金を途上国支援に。
2月 JICA新メンバー歓迎ポットラックパーティーを実施。
3月 帰国留学生送別ポットラックパーティーを実施。
4月 長崎「国際交流塾」班活動の改廃。
(廃止)世界の話を聞く会
県内で様々な問題に取り組んでいるNGO10団体の主催による「アフガニスタン難民支援のためのチャリティーコンサート『世界の仲間と世界の音楽を!〜長崎から平和の声を!〜』を開催。長崎在住の世界各国からの留学生やその家族約80名と日本人ボランティア(コンサート出演者を含む)約50名が運営に参加、国籍・性別・年齢・障害などの壁を越え、「平和」という目的の下に集った。内容は「チャリティーコンサート」「アフガニスタンの現状を伝える写真展」「地雷模型の展示」「チャリティーバザー」。収益金は全てNGOペシャワール会を通じてアフガン難民支援に。
5月 稲佐山歓迎ハイキングを実施。
東山手「地球館」5周年記念感謝祭を実施。5年目の節目と言うことで、長崎市の伊藤一長市長を招き、例年以上の規模で開催。(スリランカ・アルゼンチン・インドネシア・中国・ナイジェリア・マダガスカルの料理を提供)
6月 第11回バドミントン大会SHOOT DAY開催。
島原市にて「ミニトリップ・島原ツアー」を実施。
「ベトナム旅行のノウハウ講座・第1回 簡単なベトナム語」を実施。
7月 「ベトナム旅行のノウハウ講座・第2回 簡単なベトナム語(買い物編)」を実施。
「地球館留学〜世界とふれる4日間〜」を実施。インドネシア・マダガスカル・メキシコ・インド人の塾生をゲストに迎え、その国の家庭料理を食べながらクイズやゲームを交えてゲストの母国について学ぶ一般向けの国際理解講座。
8月 韓国年に伴う「ながさきチング祭」への協力。東山手地球館にて「ワールドフーズレストラン・韓国スペシャル」を実施し、韓国の屋台料理を4日間に渡って提供。
「ベトナム旅行のノウハウ講座・第3回 簡単なベトナム語(レストラン編)」を実施。
9月 「ベトナム旅行のノウハウ講座・第4回 ベトナム料理を作ろう!」を実施。
居留地まつり2002への参加。ワールドフーズレストランスペシャル(キューバ・マダガスカル・ベトナム・スリランカ・マレーシア・アルゼンチン・セネガル・メキシコの料理)、異国体験写真館、国際理解討論会、居留地チェス教室、居留地チェス選手権大会を実施。
10月 ながさき国際交流フェスティバルにて「ながさき国際交流フェス探偵団〜世界を知ろう〜」を実施。
東山手「地球館」英会話夜間講座を開始。(毎週火曜日、19:00〜20:30)
11月 世界の話を聞く会in地球館(エドワード・マセンゲ氏(ケニア))を実施。
長崎ぶらぶらフェスタ2002に、留学生の奥さんたちを中心とした「ぶらぶら節インターナショナル」チームを結成して参加。審査員特別賞を受賞。
12月 JICAお別れパーティを実施。
「韓国旅行ノウハウ講座 第1回 旅行で使える簡単な韓国語」を実施。
地球館“感謝祭”を実施。
除夜の鐘&初詣&年越しソバを実施。
ページトップ▲
平成15年(2003年)
1月 「日本の遊びで新年を楽しもう」を実施。(ぜんざいとおもちを食べながら、はねつき、坊主めくり、福笑いなど日本の伝統的な正月の遊びを留学生と共に楽しんだ。)
「韓国旅行ノウハウ講座 第2回 韓国のお薦め観光スポット」を実施。
「アルゼンチンチャリティーDAY」を実施。(カリメ・パルケット・マセンゲさんの要望による、同国の栄養失調に苦しむ貧しい子供たちのためのチャリティー。アルゼンチン料理とアルゼンチンの話を実施。また、書き損じハガキや切手、商品券、テレホンカードなどの募集も同時に行った。)
2月 「アルゼンチンの子供たちのためのチャリティーコンサート『フォルクローレ・アンデスの響きと南アメリカの音楽』」を旧香港上海銀行長崎支店にて実施。「アルゼンチンチャリティーDAY」の収益金、書き損じハガキなどの換金分、寄付金などを同国で貧しい子供たちに給食サービスなどを行っているNGO「FANDANID」(チャリティーの提唱者であるカリメさんの友人が運営)に送金。
JICA新メンバー歓迎ポットラックパーティーを実施。
3月 帰国留学生送別ポットラックパーティーを実施。
「韓国旅行ノウハウ講座 第3回 韓国料理を作ろう!」を実施。
「中国語&中国文化講座」(現在は「薛さんの中国語会話講座」に名称を変更)を開始。(毎週木曜日、13:30〜15:00)
地球館E情報(ワールドフーズレストランの予定表や各種イベント、実施講座の情報を配信するメールマガジン)の発行を開始。
4月 長崎「国際交流塾」班活動の改廃。
(廃止)オアシス班、地球館班、チェス班
*チェス班は「居留地チェスクラブ」として交流塾から分離。
(新設)地球館くらふとクラブ
世界の話を聞く会in地球館(プラシャント氏(インド))を実施。
5月 長崎「国際交流塾」班活動の改廃。
(新設)地球館レシピ班
第12回バドミントン大会SHOOT DAY開催。
東山手「地球館」6周年記念感謝祭
月2回ペースでチェス教室を開始。(「居留地チェスクラブ」主催)
「シラーニさんの紅茶の入れ方&ケーキデコレーション教室」(紅茶の本場スリランカの人に教わる紅茶の入れ方とケーキデコレーション講座)
「薛さんの中国(上海)料理教室」を長崎北公民館にて実施。
6月 稲佐山歓迎ハイキング
世界の話を聞く会in地球館(エリズ・ファビアン氏(マダガスカル))を実施。
地球館で料理を作っている外国人と、彼らの母国・世界・日本についての様々な事柄を自由に話し合ってもらうため「『世界と話そう』in地球館」を開始。(水曜日を除く毎日、14:00〜15:00)
居留地チェスまつりを実施。(「居留地チェスクラブ」主催)
7月 パキスタン人の塾生の発案で「パキスタン流シシ・ケバブとテッカの夕べ」を実施。
「中国語会話講座」を開始。(毎週木曜日、13:30〜15:00)
長崎大学留学生協会(NUFSA)からの要請で、同協会主催のInternational Culture Dayにチケット販売等で協力。
「世界の風だより展」を実施。(地球館くらふとクラブの作品展)
8月 長崎「国際交流塾」班活動の改廃。
(新設)テニスクラブ
9月 「シラーニの紅茶の入れ方&ケーキ・デコレーション」教室を実施。
居留地まつり2003に参加。ワールドフーズレストランスペシャル(マレーシア・メキシコ・ベトナム・グァテマラ・ナイジェリア・マダガスカル・スリランカ・アルゼンチン・韓国の料理)、異国体験写真館、第1回居留地こどもチェス大会、第4回居留地チェス選手権大会を実施。
10月 「竹ん芸を見に行こう!!!」(若宮稲荷の有名なお祭り「竹ん芸」の見学ツアー)を実施。
11月 イギリス人塾生のゴードン・ハルフォードさんによる「Beginners English Country Dancing」を地球館の前庭で実施。
修学旅行で長崎を訪れた愛知県立三好高校2年生を対象に「逆ホームビジット型国際交流会」を実施。長崎在住の外国人(19ヶ国43名)が、約200名の高校生を各グループごとに、市内の観光スポットや自分たちの生活圏を紹介し、夕食を共にした。
12月 JICAフェアウェルパーティーを実施。
2003地球館感謝祭を実施。(メキシコ・ベトナム・アルゼンチン・インドネシア・中国の料理の食べ放題)
「『除夜の鐘』in光源寺&『初詣』in諏訪神社」を実施。
ページトップ▲
平成16年(2004年)
1月 「和服を着てお正月を遊ぼう!!」を実施。
2月 JICA研修員ウェルカムパーティーを実施。
「薛さんの中国・上海料理の夕べ」を実施。
3月 帰国留学生フェアウェルパーティーを実施。
スリランカから来られているシラーニさんの協力で、「スリランカの晩餐会」を実施。
4月 「ペルー料理とWAYRIフォルクローレ・ミニコンサート」を地球館1階で実施。
(「WAYRI(ワイリ)」=ペルーから来られた民族音楽のバンド)
メキシコから来られているルピタさんの協力で、「メキシコの晩餐会」を実施。
5月 地球館7周年感謝祭を実施。(110名以上の来館者に、スリランカ、ガーナ、メキシコ、韓国、インドネシアの料理を提供)
ページトップ▲